よくわからないサービスほどログインを強制してきてウザいですよね。

かくいう僕もサービスを作る際はログイン強制したい派なんですが、ユーザーとしては面倒だし不愉快でしょう。

最近はOAuthログインが主流になっていることもあって、煩雑さという側面はクリアしつつありますが、それでもメアドとパスワードがログインに必要なレガシーなサイトは数多く存在します。

「BugMeNot」はそんなとき便利なサイト。

BugMeNot

http://bugmenot.com/

BugMeNot

使い方はかんたんで、ログインしたいサイトのドメインを入力するだけ。

登録されているユーザー名とパスワードのセットが出てきますから、片っ端から試しましょう。

ユーザーが投票機能を用いてアカウントが有効か否かフィードバックすることもできます。

ブラウザ拡張も

Chrome : DontBugMe *非公式

非公式ではありますが、Chrome拡張機能が存在します。

対象WebサイトでDontBugMeボタンをクリックするだけでアカウントリストを表示してくれるようです。

便利だけど…

便利だけど、大抵のWebサービスの利用規約にはガッツリ違反すると思います。

ご自身の倫理観と照らし合わせて使ってください。

例えば、中国系のサイトを使いたいときには頻繁にQQのアカウントを求められたりすると思います。そういった時に適当にアカウントを見繕って認証をスキップできるのは便利だと思います!